読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

突然の孫の視力低下!

今日は私の娘が家に来たときに聞いた話しを紹介したいと思います。

 

私の娘は31歳の派遣社員です。
家族構成は主人と娘、小学二年生の息子の3人です。


孫の視力低下に娘が気がついたのは小学一年生の視力検査が終わってからです。


眼科で改めて検査してもらうよう学校からすすめられ、正直驚いたようですが、
これまで視力検査でひっかかったことがないので、私もまさかと思いました。
そのときの孫の視力は確か0.7くらいでした。
学校から手紙をもらったその日の夜に、近くの眼科へ行きました。
特に異常はないので、眼科では様子をみるように言われ、その後学校へ報告したようです。

それから約半年後、再び視力検査でひっかかり眼科行くよう学校からすすめられ、
今度はわずか半年で視力が0.4まで下がっていたとのことです。
短期間の間にこれは大変だと思い、娘とともに私もまたすぐ眼科へ駆けつけました。
そこで今度は近視の疑いがあるといわれました。
原因は遺伝的なものだということでしたが、娘はとても目がよく今でも両目1.0以上は見えます。
なのでおそらく主人のほうの遺伝でしょう。
大人である娘より子供の目が悪いことはショックです。
これからさらに低下するといわれ、今のうちになんとかしたいと思いました。
そこで他の眼科でも二ヶ月間診てもらいましたが、良くなることは難しいといわれました。
孫は今、黒板の字が見えずらいときがあると言っています。
姿勢も悪く、字を書くとき目を極端に近づける癖があるので、私は毎日注意しています。
それから他の子供よりゲームやTVを控えさせ、画面を見るときはブルーライト防止用のメガネを必ずつけさせています。
なんとか低学年のうちだけでもメガネは避けたいと思っています。

そこで私の友人から紹介されたトレーニングを試してみようと考えています。↓

http://www.xn--tfru3ard13jrsjymfs82g.com/